メンズ脱毛は1回通うだけでは終わりません。

人間には毛の生え変わりのサイクル(毛周期)があり、今生えているムダ毛を全部消し去ったところで、全毛根の20%にも満たないからです。(レーザーもニードルも、毛が生えている毛根にしか効きません)

しかし、メンズ脱毛はお店によってコース回数や料金が違います。

「何回通うか」を決めることは、脱毛サロン・クリニック選びで最も重要な作業です。

この記事では、部位・脱毛法ごとに必要な回数を詳しく解説します。

部位別:医療レーザー脱毛に必要な回数

目立たない程度に薄く ほぼツルツルに
ヒゲ 5~6回 10~15回
胸・腹 3回 5~6回
手・足 3回 5~6回
VIO 5~6回 10回

メンズ脱毛では基本的に、毛が密集している部位ほど回数が掛かります。

  1. 毛が密集していると照射時の痛みが強い
  2. 痛みが強いので、低い出力で始める
  3. 出力が低いので回数がかかる

という理由です。

特に男性のヒゲは毛根が深く、密集していて痛みが強いため「最も脱毛が難しい部位」と言われています。

上写真の男性は5回の照射でヒゲがかなり薄くなっていますね。

ここからツルツルを目指すならもう5回ほど通うイメージです。

医療レーザー脱毛の仕組みと必要回数の計算

レーザー脱毛は、黒色に反応する光線を照射して、毛根の組織を熱で破壊する仕組みです。

その仕組み上、現在生えている毛にしか熱は伝わりません。

効果のある照射(成長期の毛根)
効果のない照射(休止期の毛根)

実は「いま生えている毛(成長期)」は全体の20%ほど(ヒゲの場合)しかなく、残りの8割は「休止期」と呼ばれる、これから周期的に生えてくる毛根です。

要するに、しっかり生え揃った状態でレーザー照射しても、1回で最大20%しか効果がありません。

毎回20%に効果があるとした場合、減毛率は以下のようになります。

回数 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回
減毛率 20% 36% 49% 59% 67% 74% 79% 83% 87% 89%

ただし、これはあくまで計算上の理論値です。

実際にはレーザーマシンの出力や、肌の状態など、様々な要因によって個人差があります。

ヒゲ脱毛を行っている医療機関の統計や、実際ヒゲ脱毛に通われてる方の口コミでは、5回でおよそ半分、10回で8~9割ぐらい無くなったという結果が多いです。

大体10回程で、80~90%程度無くなると考えてください。

部位別:光脱毛(美容ライト脱毛)に必要な回数

目立たない程度に薄く ほぼツルツルに
ヒゲ 10~12回 20~25回
胸・腹 6回 10~12回
手・足 6回 10~12回
VIO 10~12回 15~20回

光脱毛の仕組みは医療レーザー脱毛とほぼ同じですが、医療用レーザー比べて出力が低いため、2~3倍の回数が必要になります。

特にヒゲの場合は効果が感じられにくく、ヒゲ脱毛で光脱毛を選ぶことはオススメしません。

胸・腹・手足など、ヒゲ以外の部位は5~6回で効果に満足される方も多く、ひとつの選択肢になるでしょう。

部位によっては医療レーザー脱毛より安く済み、痛みも小さいことから人気があります。

部位別:ニードル脱毛(美容電気脱毛)に必要な回数

目立たない程度に薄く ほぼツルツルに
ヒゲ 5~6回 10~15回
胸・腹 3回 5~6回
手・足 3回 5~6回
VIO 対応なし*

※当サイト調査範囲

ニードル脱毛(美容電気脱毛)は、毛穴にプローブと呼ばれる器具を挿入し、電気を流すことで毛根にダメージを与える脱毛法です。

ニードル脱毛
ニードル脱毛

毛周期に合わせて脱毛するため、必要回数は医療レーザー脱毛とほとんど変わりません。

脱毛前
脱毛11回完了後4年10ヶ月

写真提供:メンズTBC

上写真の男性は、頬のヒゲを全11回、累計1685本脱毛で終了されています。

1本単位で脱毛できるのがメリットですが、本数が多ければ多いほどお金がかかるため、まずはレーザー脱毛で全体的に量を減らしてから、ニードルで仕上げる方法がオススメです。

まとめ

以上、メンズ脱毛に必要な回数についての解説でした。

最後に、「目立たない程度に薄く」したい場合と、「ほぼツルツル」にしたい場合の必要回数(目安)を、もう一度まとめておきます。

「目立たない程度に薄く」したい場合の必要回数まとめ

医療レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
ヒゲ 5~6回 10~12回 5~6回
胸・腹 3回 6回 3回
手・足 3回 6回 3回
VIO 5~6回 10~12回 対応なし

「ほぼツルツルに」したい場合の必要回数まとめ

医療レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
ヒゲ 10~15回 20~25回 10~15回
胸・腹 5~6回 10~12回 5~6回
手・足 5~6回 10~12回 5~6回
VIO 10回 15~20回 対応なし

この記事を書いた人

ツルリオ編集長
ツルリオ編集長
「鼻から下の毛はいらない!」をモットーに日々ムダ毛処理・脱毛についての情報収集を欠かさないメンズ脱毛専門家
・ヒゲ・・・ゴリラクリニック
・肛門周り・・・メンズリゼ
・ヒザ上下・・・RINX
で脱毛し、快適な日々を送っています。趣味は自転車。
この記事をシェアする
メンズ脱毛の基礎知識