「ロードバイクに乗るから、スネ毛をササッと処理したい…」

「剃るのは面倒だし、肌を傷つけてしまいそう…」

そんな方にオススメの処理方法が「除毛クリーム」です。

このページでは筆者が実際に使用した中から、男性のすね毛処理にオススメの除毛クリームを3つご紹介し、使い方・選び方のポイントについて解説します。

すね毛の処理にオススメの除毛クリーム3選

NULL ソランシア  フィーモ
フィーモ エピDX PLUS
価格(税込)
 2,698円 3,218円 2,980円
容量
200g 250g 500g
コスパ(1gあたり価格)
約13円 約13円 約6円
除毛力
保湿力
全額返金保証

30日間

100日間

なし

抜群の使用感と除毛力!NULLリムーバークリーム

  1. 返金保証 30日間
    除毛力 5.0
    保湿力 4.0
    コスパ 13.49円/1g
    価格:
    2,698円(税込)
    容量:
    200g
    NULLリムーバークリームのおすすめポイント
    • 人気ナンバーワンの男性用除毛クリーム
    • 高い除毛力でどんな剛毛でもツルツルに!
    • 30日間の全額返金保証
      ※公式サイトからの初回購入のみ

    公式サイトはこちら

    管理人の使用レビュー・口コミはこちら

保湿力を重視!ソランシアリムーバークリーム

  1. 返金保証 100日間
    除毛力 4.5
    保湿力 5.0
    コスパ 12.87円/1g
    価格:
    3,218円(税込)
    容量:
    250g
    ソランシアリムーバークリームのおすすめポイント
    • アフターケア不要!除毛後の保湿を重視して作られたクリーム
    • 便利なヘラとスポンジ付き
    • 100日間の全額返金保証
      ※公式サイトからの初回購入のみ

    公式サイトはこちら

    管理人の使用レビュー・口コミはこちら

大容量500gの圧倒的コスパ!フィーモエピDX+

  1. 返金保証 なし
    除毛力 4.0
    保湿力 3.5
    コスパ 5.96円/1g
    価格:
    2,980円(税込)
    容量:
    500g
    フィーモエピDX+のおすすめポイント
    • 圧倒的コストパフォーマンス!500gの超大容量
    • アンダーヘアにも使用できる低刺激性

    Amazonでチェックする

    口コミ・詳細を見る

除毛クリームですね毛を処理するメリット

  • 短時間で手軽に処理できる
  • 肌を傷つける心配がない
  • 処理後にチクチクしない

短時間で手軽に処理できる

除毛クリームの最大のメリットは「塗る→10分ほど待つ→拭き取る」という手軽さでしょう。個人的に、剃るよりも気楽だと思います。

通販だけでなく、ドラッグストアなどでも購入できるため、定期的なムダ毛処理に除毛クリームを愛用している方は多いです。

肌を傷つける心配がない

すね毛の処理と言えば、カミソリやシェーバーで剃る方がほとんどですが、剃る際に肌を傷つけてしまうことがあります。

除毛クリームなら、肌を傷つけてしまう心配はありません。

処理後にチクチクしない

毛を剃ると毛先がとがってしまうため、チクチクがしばらく続きます。

除毛クリームは表面の毛を溶かして処理するので、毛先が丸くなりチクチクしません。

除毛クリームの仕組みと使い方

除毛クリームに含まれる有効成分「チオグリコール酸カルシウム」には、毛のタンパク質を溶かす作用があります。

  1. クリームを塗る
  2. 毛が溶けるのを待つ(10分程度)
  3. 拭き取る・洗い流す

というのが、使い方の基本的な流れです。

ただし、除毛クリームは副作用として、肌のタンパク質も少し溶かしてしまいます。

ほとんどの方にとっては古い角質を落とす程度の作用ですが、敏感肌の方・肌が弱い方はヒリヒリしたり、肌荒れを起こす可能性があります。

使用前には、後述する「パッチテスト」を必ず行ってください。

パッチテストの手順

  1. 使用したい部位に、10円玉ぐらいの大きさを目安に除毛クリームを塗る。
  2. 10分程度待つ
  3. 除毛クリームを拭き取る
  4. 1日様子を見て、赤くなったりかぶれたりしないかを確認

パッチテストとは簡単に言えば、肌に合うかどうかを確認する予行演習です。

万が一肌に異常がみられた場合は、使用しないでください。

返金保証付きの除毛クリーム(例:NULL、ソランシアなど)であれば、開封・使用後でも返品することが可能です。

使用できる部位を確認

顔に除毛クリームを塗ることは基本的にNGです、絶対に使用しないでください。

デリケートゾーン(アンダーヘア)については、クリームによって使用できるものと出来ないものがありますので、事前に確認しておきましょう。

指定の放置目安時間に従う

クリームにもよりますが、放置時間は5~10分のものがほとんどです。

今回は「ソランシア(目安時間10分)」を使用します。

長すぎると肌荒れの原因になりますし、短すぎると毛がちゃんと溶けません。目安時間はしっかり守りましょう。

待っている間にクリームが床に垂れてしまうことがあります。新聞紙などを敷くか、お風呂場で処理するのがオススメです。

クリームを拭き取り・洗い流す

スポンジやタオル、ティッシュなどを使って毛を拭き取ります。そのまま洗い流しても良いですが、少し擦ってから流す方が根本からキレイに除毛できます。

1回でとてもキレイに除毛できました。もともと毛が濃い方ではありませんが、処理していない方の足と比べてみると、肌の色ツヤなんかも全然違って見えますね。

除毛クリーム選びのポイント

  • 返金保証
  • 除毛力
  • 保湿力
  • コストパフォーマンス

返金保証

はじめての方は必ず、返金保証が付いている除毛クリームを選びましょう。

除毛クリームは肌に合わないと、肌荒れを起こしてしまう可能性があるからです。

返金保証付きなら、万が一「せっかく買ったのに、肌に合わなくて使えない…」となってしまった場合でも、返品することができます。

除毛力

除毛力は男性用を選んでおけば、それほど大差ありません。

どの除毛クリームも、配合されている有効成分は同じ「チオグリコール酸カルシウム」だからです。

もちろん、配合する濃度によって多少の違いはあります。

男性の毛は女性よりも太く溶けにくいため、男性向けの除毛クリームは有効成分が濃い目に配合されているものが多いです。

保湿力

化粧水などでアフターケアをするなら、あまり重視しなくても良いポイントですが、保湿力が高い除毛クリームを使えばアフターケアの手間が省けます。

といっても、製品の保湿力は実際に使用してみないと分からないでしょう。

参考までに私が使用した中では「ソランシアリムーバークリーム」の保湿力が最も高かったです。正直、他とは比べ物にならないほど肌がしっとりします。

コストパフォーマンス

安ければ良いというものではありませんが、やはり値段は気になるものです。

人気ツートップの「NULL」と「ソランシア」はどちらも1gあたり約13円と、コスパはそれほど変わりません。

調査した中で最もコスパが良かったのは「フィーモ エピDX+」の1gあたりなんと約6円!

ただし激安な分、返金保証が付いていないため、除毛クリームを使ったことがない人は避けたほうが良いでしょう。肌に合わなかったら、500gまるごと捨ててしまう羽目になります。

男性に人気の除毛クリーム比較シート

当サイトが調査した、男性に人気が高い除毛クリームの比較シートです。ぜひ、選ぶ時の参考にしてください。

※スクロールすることができます

NULL ソランシア フィーモ パイナップル クロノス ジェイビー ジェントル ZENO
返金保証 返金保証
除毛力 除毛力
保湿力 保湿力
実勢価格 実勢価格
2,698円 3,218円 2,980円 2,808円 2,000円 2,103円 2,680円 2,490円
内容量 内容量
200g 250g 500g 100g 100g 150g 150g 170g
コスパ(1gあたり) コスパ(1gあたり)
約13円 約13円 約6円 約28円 約20円 約14円 約18円 約15円
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

まとめ:最初の除毛クリームは必ず返金保証つきを

いかがでしたか。除毛クリームは誰でも簡単に使用できますが、肌荒れのリスクが少なからずあります。

初めて使用する方は、開封後でも返品できる「返金保証付き」の製品を選びましょう。

迷ったらNULLがオススメ!【30日間返金保証つき】公式サイトはこちら

この記事をシェアする
すね毛脱毛