これからレーザー脱毛を始めようと考えている男性向けに、前日までに気を付けることや、当日持参したほうが良いものなどについてまとめました。

脱毛を始めるなら秋がオススメ

脱毛といえば肌の露出が増える夏のイメージをお持ちの方も多いでしょう。

しかし夏場の脱毛には注意すべきことが1つあります。それが紫外線による日焼けです。

日焼けをしてしまうと脱毛の効果が落ち、火傷のリスクが高まります。

具合によってはレーザー照射を断られてしまうこともあるので、夏場の脱毛は紫外線対策にかなり気を使わなくてはなりません。

これは年間の紫外線量グラフです。

最も紫外線の少ない秋~冬のシーズンであれば、毎日の対策にそれほど気を使う必要もないでしょう。

秋に始めればちょうど翌年の夏頃に完了する

求める仕上がりにもよりますが、レーザー脱毛は5~6回の照射でほとんどの人が満足のいく毛量まで減らすことができます。

2ヶ月おきに照射するので、5回コースであればおよそ10ヶ月で完了です。

秋に始めればちょうど翌年の夏頃には終わりますよ。

日焼けは絶対NG!照射を断られることもあります

上でも書きましたが、脱毛前は絶対に日焼けをしてはいけません。

医療レーザー脱毛は黒色メラニン色素に反応するレーザーを照射し、毛髪を通じて熱を毛根の奥深くにある毛乳頭細胞まで伝え、破壊する仕組みです。(レーザー脱毛の仕組みを解説

日焼けをすると毛髪だけでなく肌の黒色にまでレーザーが反応してしまい、やけどの原因になります。

クリニック側はやけどのリスクを最小限にしたいので、照射出力を低めに設定せざるを得ません。

日焼けの具合については、夏の海で日焼け止めを塗らずに1日遊んだらアウトと思いましょう。以下の写真を参考にしてください。

hiyake

脱毛後も紫外線対策はしっかりと

レーザー照射後の肌はバリア機能が低下していて、とてもデリケートな状態です。

皮膚にまだ赤みが残っている状態で紫外線にあたると、色素新着を起こしてしまう可能性もあります。

紫外線対策は日焼け止めが一般的ですが、日焼け止めには肌を乾燥させる性質があるため、塗ると同時に十分な保湿ケアをすることも大切です。

髭脱毛の場合はマスクを着けることで、紫外線対策と保湿を同時にカバーでき、費用も手間も抑えられます。

髭は当日朝、体毛は前日夜に剃っておく

レーザー脱毛では照射前に毛を剃っておく必要があります。

肌表面に出ている毛にレーザーが反応してしまうと毛根まで熱がとどかず、脱毛効果を得られなくなってしまうからです。

照射当日に剃り残しがあった場合、クリニックによっては剃毛料金が別途かかります。

剃毛料金
湘南美容外科クリニック 1部位500円
ゴリラクリニック 無料
メンズリゼクリニック 無料

髭の場合は当日の朝に剃っておけば大丈夫です。肌のコンディションを整えるためにも、保湿ケアはしっかりしておきましょう。

体毛の場合は剃るのに時間がかかる事もあるので、前日の夜に剃っておくのがオススメです。自己処理の際は肌を傷つけないよう細心の注意を払ってください。

出来ればカミソリよりも電気シェーバーを使用したほうが良いでしょう。

抜くのはダメです。毛が残っていない毛穴にはレーザーが反応しません。

前日の飲酒は控えましょう

ビール

お酒が大好きな方には少しツライ話かもしれませんが、脱毛前後の飲酒は肌に悪影響があるだけでなく、脱毛効果を低下させてしまう可能性があります。

照射当日にアルコールが残っていると、笑気麻酔などの影響で気分が悪くなることもありますし、血行が良いと赤み・かゆみが出やすくなったり、炎症が起こりやすくなるでしょう。

レーザー脱毛直後の飲酒も、炎症がおさまるのを早めるため控えたほうが良いです。

レーザー照射当日に持参するもの

  • 現金・クレジットカードなど
    これを持参しない方はいないと思いますが、クリニックによっては再診料・処置料がコース料金に含まれていないところもありますし、剃毛料金が発生することもあるので1万円ぐらいは持っておいたほうが良いでしょう。
  • 印鑑(初回契約時のみ)・身分証明書
    脱毛コースの契約ではほとんどの場合、契約書に記入する必要があるため印鑑の持参を忘れてはいけません。本人確認のため、身分証明書(保険証・運転免許証など)も常に持ち歩いておきましょう。
  • 会員証
    毎回来院時に会員証を提示する必要があるクリニックもあります。身分証で代用できることもありますが、忘れないようにしましょう。
  • 親権者同意書(未成年の場合)
    未成年の方がレーザー脱毛をする場合、保護者の同意が必要になります。親権者同意書は各クリニックの公式HPでダウンロードすることができます。
  • マスク(髭脱毛の場合)
    髭脱毛の場合は、保湿と紫外線対策を兼ねてマスクを持参しましょう。

当日はしっかりチェックをして忘れ物の無いように!特に会員証を忘れる方が多いそうです。

施術部位の剃り残し・当日の忘れ物に注意!

レーザー脱毛をする前日~当日に気をつけることをご紹介しましたがいかがでしたか。

  • 日焼けには気をつけること
  • 当日までに毛を剃っておくのを忘れないこと(手の届かないところは無理に剃らなくてもOK)
  • 前日~当日の飲酒は控えること

まとめるとこの3つがポイントです。

当日は忘れ物をしないようしっかり確認してくださいね。

この記事をシェアする
メンズ脱毛の知識