「濃いスネ毛がコンプレックスなので、自然に薄くしたい」

「ロードバイクに乗るから、すね毛を常にツルツルにしておきたい」

など、様々な理由から近年、すね毛を永久脱毛する男性が増えています。

脱毛サロンやクリニックで施術してもらう方法を比較

光脱毛
(サロン)
レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛レーザー脱毛
効果

毛量を減らす

完全ツルツルも可能
痛み
回数
平均8~10回平均5~6回
通う期間
約1年約1年
料金例

67,000円~
(RINX 8回パス)

81,000円~
(SBC 6回)

すね毛を自然に薄くする程度ならサロンの「光脱毛」でも十分可能!

「光脱毛(サロン)」と「医療レーザー脱毛(クリニック)」の一番の違いはパワーです。

光脱毛のマシンは、医療従事者でなくても使用できる「低出力」で設計されています。

脱毛効果は医療レーザー脱毛に劣りますが、痛みが少なく、ヤケドのリスクも低いというメリットがあります。

光脱毛のメリット

  • レーザー脱毛よりも低出力で痛みが少なく、ヤケドのリスクも低い
  • 全国展開の男性専門サロンも急増しており通いやすい

光脱毛のデメリット

  • レーザー脱毛と比べるとパワーが低く、ツルツルにするのは難しい

光脱毛の回数ごとの減毛率(目安)

回数
減毛率
(光脱毛)
2回4回6回8回10回12回14回16回18回20回
20%36%49%59%67%74%79%83%87%89%

【光脱毛の料金】すね毛の光脱毛ならRINX(リンクス)が安い!

RINXメンズTBCYES
67,000円 / 8回9,300円 / 1回86,400円 / 8回

少ない回数で確実に減らす、ツルツルを目指すなら強力な「医療レーザー脱毛」

メディオスター

医療レーザー脱毛は光脱毛と比べてパワーが強く、少ない回数で効果を実感できます。

回数を重ねていけば、ほとんど無毛に近い状態にすることも可能です。

ただし強力な分、痛みも強いというデメリットがあります。

医療レーザー脱毛のメリット

  • 光脱毛と比べてかなり強力。少ない回数で効果を実感しやすい
  • 医療機関で行うため、万が一の肌トラブルも安心
    (施術は必ず医師または看護師が行います)

医療レーザー脱毛のデメリット

  • 強い痛みがある(麻酔オプションで軽減可能)

医療レーザー脱毛の回数ごとの減毛率(目安)

回数
減毛率
(レーザー脱毛)
1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回
20%36%49%59%67%74%79%83%87%89%

【医療レーザー脱毛の料金】足全体ならメンズリゼ、すね毛のみなら湘南美容が安い

メンズリゼ湘南美容
メンズリゼ
すね毛のみ
89,800円 / 5回81,000円 / 6回
足全体
119,800円 / 5回134,000円 / 6回
公式サイトはこちら公式サイトはこちら

自宅で脱毛する方法を比較

結論から言うと、自宅で永久脱毛することは難しいです。

詳しく見ていきましょう。

家庭用光脱毛器ブラジリアンワックス除毛クリーム
ブラジリアンワックス
効果

サロンのマシンよりパワーが低い

毛を抜くだけ

表面の毛を溶かすだけ
痛み
処理頻度
2週間に1回程度2ヶ月に1回程度月1回程度
初期費用(目安)
本体代5~7万円前後1個3,000~5,000円1本2,000~3,000円

家庭用光脱毛器(ケノンなど)は脱毛サロンのマシンよりもパワーが低い

家庭用光脱毛器(ケノンなど)の仕組み自体はサロンで使用されている光脱毛器とほぼ同じです。

ですので抑毛・減毛効果は期待できます。

ただし、素人でも安全に使用できるようにパワーが抑えられているため、当サイトでは「濃い男性のムダ毛にはパワー不足」という見解です。

ブラジリアンワックス、除毛クリームは定期的な処理に使うもの

ブラジリアンワックス
ブラジリアンワックス
除毛クリーム

ブラジリアンワックスと除毛クリームは、使い続けることで生えてくる毛が薄くなるような効果はありません。

あくまで定期的な処理用で、カミソリで剃る代わりとして使用するものです。

すね毛の処理にオススメの除毛クリームはこちら↓

自宅で簡単すね毛処理!男性にオススメの除毛クリーム3選

まとめ

すね毛の永久脱毛についてまとめました。いかがでしたでしょうか。

もう一度、簡単におさらいしておきましょう。

  • すね毛を自然に薄くする程度なら痛みの少ない「光脱毛(サロン)」
  • 少ない回数で早く効果を実感したい人は「医療レーザー脱毛」
  • 自宅で永久脱毛するのは難しい

すね毛の脱毛サロン、クリニックの選び方は↓も参考にどうぞ