栄セントラルクリニックは名古屋駅から地下鉄で5分、久屋大通駅から徒歩0分の美容皮膚科。

土日・祝日も夜遅く24時まで対応しており、休日でも仕事帰りでも通いやすいのがポイントです。

栄セントラルクリニックのおすすめポイント

  • 夜間24時まで対応
  • 産毛にも効くオリジナルのレーザー脱毛器を使用

公式サイトはこちら

夜間24時まで対応

ほとんどのクリニックは19~20時、遅くても22時には終了してしまいますが、栄セントラルクリニックは夜24時まで対応しています。

平日だけでなく土・日・祝日も夜遅くまで診療を行っているので、非常に通いやすいです。

産毛にも効くオリジナルのレーザー脱毛器を使用

栄セントラルクリニックでは、医療機器メーカーと共同開発したオリジナルのレーザーマシンを使用しています。

男性のヒゲに最も適している「ダイオードレーザー」と、レーザー脱毛では難しい産毛にも効果があるといわれている「高周波(RF)」の2つを併せ持っているのが特徴です。

また高周波(RF)はシワ・たるみの改善など、美肌効果にも期待できます。

栄セントラルクリニックのイマイチな点

  • 料金は高め
  • 剃毛料がかかる

料金は高め

栄セントラル メンズリゼ
ヒゲ脱毛
6回
129,060円
5回
59,800円
VIO(デリケートゾーン)
6回
264,600円
5回
99,800円

同じ名古屋栄にあるメンズリゼクリニックと、人気部位の料金を比較してみました。

回数の違いはあるにしても、ご覧の通り料金に2倍以上の差があります。

剃毛料がかかる

剃毛料(ヒゲ) 3,240円
剃毛料(VIO) 5,400円

脱毛する部位に剃り残しがあると、栄セントラルクリニックではシェービング料が3,240円もかかってしまいます。(VIO・デリケートゾーンは5,400円!)

剃り残しがあるまま照射すると、表面の毛にレーザーが反応してしまいヤケドの原因となるため、ヒゲは当日の朝、その他の部位は前日夜に必ず剃っておきましょう。

デリケートゾーン(特に肛門周囲)は、剃る時に肌を傷つけてしまわないよう注意が必要です。

栄セントラルクリニックのまとめ

他と比較すると料金は高めですが、栄セントラルクリニックの「夜24時まで対応」は他のクリニックにない大きな魅力です。

逆に、そこまで夜遅くに通うこともない人は「メンズリゼクリニック名古屋栄院」や「ゴリラクリニック名古屋栄院」を検討したほうが良いと言えます。

公式サイトはこちら

栄セントラルクリニックのQ&A

施術スタッフは男性or女性?
基本的に女性看護師が照射を行います。デリケートゾーンの場合は男性スタッフです。
予約の間隔はどれぐらい空く?
ヒゲ脱毛の場合は2~3週間に1回から始め、最大1ヶ月に1回のケースが多いです。
初診料・再診料はかかる?
初診料・再診料ともに無料です。
事前のシェービングは必要?
はい。剃り残しがある場合の剃毛料は3,240円と、結構高いので必ず剃っていくようにしましょう。

公式サイトはこちら

栄セントラルクリニックの口コミ

口コミを投稿する


※スパム防止のため、口コミは管理人の承認後に掲載されます

栄セントラルクリニックの詳細

電話番号 0120-763-418
住所 名古屋市中区丸の内3-19-14 林敬ビル805
診療時間 10:00~24:00
定休日 不定休
追加料金 剃り残しのシェービング料(3,240円)
支払い方法 現金一括
クレジットカード
デビットカード
医療ローン
未成年 親権者の同意書が必要
この記事をシェアする
人気のクリニック