最近、お尻の毛を脱毛する男性が増えていることをご存知ですか?

衛生面のメリットが大きいことや将来、自分が介護してもらう時のことを考えて脱毛される方が増えています。

管理人

このページでは、そんなお尻の毛を始めとしたVIO(アンダーヘア)脱毛について、お店選びのポイントを解説します。

選び方のポイント~男のVIO脱毛編~

  • 脱毛サロンよりクリニック(医療機関)での脱毛がおすすめ
  • 男性専門のクリニックを選ぼう
  • 照射技術に定評のあるクリニックを選ぼう

脱毛サロンよりクリニック(医療機関)での脱毛がおすすめ

なんとなく、医療レーザー脱毛は料金が高いと思っていませんか?

確かに一般的には、脱毛サロンの「光脱毛」より、クリニックの「医療レーザー脱毛」の方が、料金は高いことが多いです。

しかしVIO脱毛は例外で、サロンとクリニックで料金がほとんど変わりません。

代表的なメンズ脱毛クリニック・サロンのVIO脱毛料金

  メンズリゼクリニック サロン
Oライン
(肛門周り)
39,800円
(5回)
30,000円
(4回)
VIO全体
(3ヵ所)
98,000円
(5回)
90,000円
(4回)

上の料金表をから分かるように、サロンとクリニックで料金があまり変わりません。

1回あたりの料金で比べると、クリニックのほうが安いぐらいです。

脱毛効果はサロン(光脱毛)よりもクリニック(レーザー脱毛)の方が上なので、費用がそれほど変わらないならクリニックを選ぶ方が良いという理由もあります。

  • 近くに通いやすいクリニックが無い
  • どうしても男性専門サロンでやってもらいたい
  • レーザー脱毛の痛みが不安
    (サロンの脱毛は痛みが少ない)

という方は、サロンを選ぶのも悪くありませんが、基本的にはクリニックでの脱毛をオススメします。

男性専門のクリニックを選ぼう

通常、男性のVIO(アンダーヘア)脱毛は男性スタッフ(看護師)が施術を行ないます。

しかし、男性専門じゃないクリニック(例:湘南美容クリニック)は、女性スタッフが担当する場合もあります。

ヒゲや胸毛ならともかく、アンダーヘアの脱毛を女性スタッフにやってもらうのはちょっと恥ずかしいですよね?

男性専門クリニック(例:メンズリゼ)なら、アンダーヘアの脱毛は100%男性スタッフが担当するので心配ありません。

「いや、俺はぜひ女性にやってもらいたい!」というなら話は別ですが、「同性にやってもらったほうが恥ずかしくない」という方がほとんどです。

照射技術に定評のあるクリニックを選ぼう

メディオスター

VIO(アンダーヘア)脱毛は、他の部位と比べて照射が難しいです。

男性専門のクリニックをオススメするもう1つの理由でもあります。

脱毛に使用するレーザーは黒色に反応するため、黒ずみが激しい部位は照射レベルを慎重に調整しなくてはいけません。(照射レベルが高すぎるとヤケドします)

男性専門のクリニックなら、男性の体を熟知し、照射に慣れているスタッフがほとんどなので、安心して任せられるでしょう。

男のVIO脱毛おすすめランキング

  1. メンズリゼクリニック

    メンズリゼ
    Oラインのみ:
    39,800円 / 5回(税込)
    VIO全体:
    98,800円 / 5回(税込)
    拠点:
    東京新宿、渋谷、大阪梅田、
    心斎橋、神戸三宮、京都四条、名古屋栄、
    仙台、広島、福岡天神
    メンズリゼのおすすめポイント
    • メンズ脱毛専門!スタッフの技術力に定評アリ
    • 追加費用一切なし!コース途中解約もOK
  2. 湘南美容クリニック

    Oラインのみ:
    28,750円 / 6回(税込)
    VIO全体:
    60,750円 / 6回(税込)
    拠点:
    全国50院以上
    湘南美容のおすすめポイント
    • リーズナブルな料金設定
    • 全国に50院以上展開の業界最大手
    湘南美容のイマイチな店
    • 女性のお客さんも多く、女性看護師が対応する場合あり
    • 剃り残しは1ヵ所500円かかる
  3. RINX(リンクス)

    陰部脱毛(1ヵ所):
    30,000円 / 4回(税込)※キャンペーン適用時
    拠点:
    全国33店舗
    RINX(リンクス)のおすすめポイント
    • 痛みが少ない光脱毛
    • スタッフは全員男性
    • コース料金以外の追加費用は一切なし
この記事をシェアする
アンダーヘア(陰毛・ケツ毛)脱毛