髭脱毛は何歳のうちに始めるのがベストなんでしょうか?

青ひげなど悩みを持った人は今すぐにでも始めたいと思うかもしれませんが、実は遅すぎても早すぎてもそれなりのデメリットがあります。

始めるなら20代後半以降

レーザー脱毛は毛穴に毛が無いと効果を発揮できませんから、髭が生えそろった状態で照射するのがベストです。男性の髭は25歳頃が最も濃くなりやすい時期といわれています。この時期に始めるのが良いでしょう。

20代前半やそれよりも若いうちにレーザー脱毛してしまうと、まだ毛が生えていない休眠中の毛根が多いため、ツルツルにしても歳を取ると新しい毛根から毛が生えてきてしまいます。

18歳未満の場合は保護者の同伴が必要

18歳未満の方がレーザー脱毛を受けるには保護者の同伴が必要になります。高校生で濃いヒゲに悩みを持つ方は少ないですが、それ故に目立つということもあります。特に思春期は心を痛めやすい繊細な時期です。

髭のレーザー脱毛には10万円前後と決して安くはない費用が掛かりますが、その後の将来が明るくなる可能性を考えれば十分有用な選択と思います。

白髪はレーザー脱毛できない

レーザー脱毛ではその仕組みから、白髪を脱毛できないというデメリットがあります。ですので髭脱毛を始めるのは遅くとも白髪が多くなってしまう前ということになります。(白髪や茶髪はレーザー脱毛できません

男性の場合は大体30代半ば~40代でポツポツと白髪が増えてきますので、適齢期である20代半ばを過ぎたらなるべく早めに脱毛を開始したほうが良いでしょう。

レーザーで脱毛できなかった髭は美容電気脱毛がベスト

もうすでに白髪がいくらかある場合、レーザー脱毛で残ってしまった白髪を美容電気脱毛で脱毛する方法があります。

美容電気脱毛とはメンズ脱毛専門店ではMEN’S TBCダンディハウスが行っている脱毛方法です。(大手メンズエステの美容電気脱毛について

MEN’S TBCの場合、基本料金は1本108円(+入会金+化粧品代などなど…)ですが、初回のみ150本+カウンセリングがなんと1,000円(税込)で受けられます。

ヒゲ&カラダ脱毛

それほど多く髭が残っていなければ、この1000円の初回施術のみで完了してしまうでしょう。脱毛後に本契約の勧誘があるかもしれませんが断ってしまえば問題ありません。

最初から髭を全て美容電気脱毛しようとするとものすごく高額になってしまいますが、このようにレーザー脱毛で残ってしまった髭に使うという方法であればお得に脱毛ができますね。

ダンディハウスの場合は初回体験でも5,400円かかる上に、ブレンド法なので30分の施術では恐らく150本も脱毛できません。

メンズエステ

美容電気脱毛の体験コースを利用する場合はMEN’S TBCの方が良いでしょう。

この記事をシェアする
髭(ヒゲ)脱毛