髭の永久脱毛で得られるメリットは沢山あります。しかし一方で、痛みやヤケドのリスクといったデメリットもあります。

髭脱毛で失敗・後悔しないためには、デメリットについてもしっかり把握しておくことが大切です。

ここでは髭を永久脱毛することで得られるメリット・デメリットを包み隠さず紹介します。

髭を永久脱毛するメリット

脱毛をする男性は年々増加しています。メンズ脱毛サロンやクリニックも次々と登場していて、通いやすくなった影響もあるでしょう。

特に人気のある髭脱毛のメリットとしては次のようなものがあります。

コンプレックスが解消し、容姿に自信が持てる

男性の髭の悩みといえば『青髭』です。

どれだけ深剃りしても肌が青黒く汚く見えてしまう『青髭』。BBクリームなどで化粧して隠す対策を行っている方も多くいます。(青髭の原因と解消・対策法

コンプレックスがあると容姿に自信が持てず内気になり、人と会話することが苦手になってしまうケースが多いです。

青ひげなどのコンプレックスを解消することで、自分の容姿に自信が持てるようになり、日常生活の全てに良い影響があります。これが髭脱毛最大のメリットと言えるでしょう。

肌が綺麗になる

髭を脱毛することで青ひげが解消され、毛穴が引き締まり肌がツルツルになります。

また、毎朝の髭剃りによって蓄積される肌ダメージが抑えられることにより得られるメリットも大きいです。

これは電気シェーバー(肌ダメージ小)と安全カミソリ(肌ダメージ大)を普段の髭剃りに使用している方の、肌の色素沈着を比較した写真です。

安全カミソリは肌も一緒にある程度剃ってしまうためダメージが大きいため、長期間使い続けているとダメージが蓄積され色素沈着が目立つようになります。

時間を節約できる

毎朝5分の髭剃りを18歳から65歳まで続けたとすると

1日5分 × 365日 × 47年 = 1429時間もの時間を費やしていることになります。

髭をほとんど剃らなくても良いぐらいまで脱毛するのには、レーザー脱毛でおよそ15回程度の照射が必要です。(髭脱毛に通う期間と間隔・回数は?毛周期に合わせた照射が重要!

1回の照射を30分、通うのに往復1時間かかったとして

(30分+1時間)× 15回 = 22.5時間

たったこれだけの時間で今後ほとんど髭を剃らなくても良いようになります。

人生の貴重な時間を 1429 – 22.5 = 1406.5時間 も浮かせることが出来るのです。

お金を節約できる

日本人男性が髭剃りに使うお金は月平均1,000円と言われています。これを18歳から65歳まで続けたとすると

1000円 × 12ヶ月 × 47年 = 564,000円

たったの月1,000円でも、積もり積もれば結構な金額になるものです。ところで髭のレーザー脱毛にかかる費用はおよそ10万円です。

565,000円 – 100,000円 = 465,000円 ものお金を節約できることになります。

レーザー脱毛にかかるおよそ10万円という費用、パッとみれば高く感じるかもしれませんが、長いスパンでみれば十分大きなリターンを得られる投資ともいえます。

髭を永久脱毛するデメリット

メリットばかりではなく、髭の脱毛にはデメリットもあります。

本当に生えてこなくなる

「髭なんて今後一切必要ない!」という人は良いですが、今後「髭を伸ばしたいと思うことがあるかも…」という人は、髭の永久脱毛は少し考えたほうが良いでしょう。

当たり前ですが一度永久脱毛してしまうと、その毛穴から再び髭が生えてくることはほぼ無くなってしまいます。

もちろん完全なツルツルにすること以外に、ある程度薄くすることやデザイン脱毛も可能です。

脱毛期間中の日焼けは厳禁

求める仕上がりにもよりますが髭脱毛にかかる期間はおよそ半年~3年前後です。(髭脱毛に通う期間と間隔・回数は?)この脱毛期間中は外出時の紫外線対策に気を使う必要があります。

クリニックのカウンセリングでも、レーザー脱毛に通っている期間は日焼けをしないよう必ず説明があります。

日焼けをすると脱毛の効果が低下してしまうだけでなく、やけどのリスクが高まり、最悪照射ができない場合もあるからです。

強い痛みがある

ゴムパッチンのような痛みと例えられることもありますが、痛みの感じ方には個人差がありますし、部位によっても違います。

アゴ髭やほほはそれほどでもありませんが、鼻下の髭は密集しているため特に痛みの強い部位です。涙が出るほど強い痛みを感じる人もいます。

ほとんどのクリニックでは麻酔クリームが1回3000円ほどで利用出来るので、鼻下を脱毛する際は必ず塗ってもらうことをオススメします。

ヤケドや肌トラブルのリスクがある

レーザー脱毛では高出力のレーザーを毛根に照射するため、やけどをはじめとした肌トラブルのリスクがあります。

治療を必要とする火傷(やけど)が発生したのは過去7件です。

技術の進歩によりやけどの確率はほぼ0%に近づいていますが、全くのゼロというわけではありません。14万件以上の実績を持つメンズリゼクリニックでも、過去に7件発生したそうです。

ヤケド以外にも毛嚢炎・色素沈着・硬毛化・増毛化といった肌トラブルのリスクがあります。

髭の永久脱毛にオススメのクリニック

髭の脱毛はメンズエステではなく、必ずクリニックでのレーザー脱毛を選ぶようにしましょう。効果が違います。

  1. 東京イセアクリニック
    料金:
    74,304円~(税込)
    回数:
    無制限(4年)
    拠点:
    新宿、池袋、上野、横浜、
    名古屋栄、大阪梅田、新潟
    ゴリラクリニックのおすすめポイント
    • 5種類のレーザーマシンを使い分けて強力に脱毛
    • 回数無制限(4年間)で完全脱毛も可能
    ゴリラクリニックのイマイチな点
    • 平日11~15時以外は時間制限解除(コース料金に+21,600円)が必要
    • ヒゲ以外のコースは少し高い
この記事をシェアする
髭脱毛