当サイト編集スタッフによるゴリラクリニック「ヒゲの完全脱毛コース」1回目の体験レポートをお送りします。

施術までの流れや、カウンセリングの様子、痛みについての感想など「ヒゲ脱毛ってどんな感じなんだろう?」と不安な方の参考になれば幸いです。

今回体験したコースの概要

場所 ゴリラクリニック大阪梅田院
日時 2017年12月1日
コース ヒゲ脱毛完了コース
(6回+アフターフォロー3年)
部位 ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
料金総額 コース料金:68,800円
時間制限解除:19,800円
消費税:7,088円
合計:95,688円

体験者プロフィール

年齢 27歳
髭の濃さ 口周りは普通。頬と首はほとんど生えてない
(写真は一週間ヒゲを伸ばした状態)

目標 ヒゲ剃りが面倒!完全ツルツルになりたい!

初回来院~カウンセリングまで

JR大阪駅から徒歩6分、ゴリラクリニック大阪梅田院は梅田高速ビルの8Fにあります。

スリッパに履き替え、受付の人に「17時から予約してます〇〇です」と伝えると、身分証確認の後、問診票を渡されます。

※ゴリラクリニックは完全予約制ですので、事前にWEBまたは電話で予約してから来院します。カウンセリング(無料)のみの予約も可能です。

問診票は普通の病院とほとんど変わりません。

  • 名前、住所、連絡先
  • 持病はないか
  • 麻酔を使った治療の経験はあるか
  • 簡単なアンケート

などの項目を記入します。

問診票の記入を終えて受付に渡すと、番号札を渡されますので、しばらく待ちます。

ドリンク(自動販売機)は嬉しい無料サービスです。

10分ほど待っていると番号が呼ばれたので、カウンセリング室へ移動します。

カウンセリング室ではまず、カウンセラーによる

  • ヒゲ脱毛の仕組みについての説明
  • レーザーマシンの説明
  • コース内容の説明
  • 照射範囲の確認
  • 求める仕上がりの確認(残したい部分など)

などが行われます。(約20分)

カウンセラーの方の説明は分かりやすく、接客態度も非常に良かったです。

今回は男性のカウンセラーでしたが、女性のカウンセラーもいます。

カウンセラーさん自身もヒゲを完全脱毛されたそうで、ヒゲを全部なくすには10回以上かかるそうです。

その後、入れ替わりで医師が来ます。(カウンセリング当日に脱毛する場合)

医師によるカウンセリングは

  • 肌の状態の確認
  • リスク(火傷・毛嚢炎)についての説明

などです。(約10分)

何か不明な点や気になるところがあったら、丁寧に説明してくれます。

医師によるカウンセリングの後は、再びカウンセラーの方が来て、コース料金についての詳しい説明と、料金の支払いがあります。

支払い方法は

  • 現金
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 医療分割払い(審査あり)

から選べます。

2017年12月よりヒゲ脱毛の料金・メニューが改定

以前のヒゲ脱毛コースは「4年間回数無制限」でしたが、12月から施行される特定商取引法に対応するため、コースメニューが改定されました。

「4年間回数無制限」が「6回+3年間アフターフォロー(照射1回100円)」という形になり、改定とは言っても、以前とほとんど変わらない料金・プランを維持しています。

新料金・プランをまとめると、以下の通りです。(税込)

コース ヒゲの完全脱毛コース
(6回+アフターフォロー)
  平日11時~15時限定 時間制限なし
①鼻下・アゴ・アゴ下 74,304円 95,688円
①+ほほ・もみあげ 137,592円 158,976円
①+首 122,904円 144,288円
①+ほほ・もみあげ・首 186,192円 207,576円
アフタフォロー 1回100円(6回終了後3年間有効)
笑気麻酔(オプション) 1回3,240円

私は元々「ほほ・もみあげ・首」にはヒゲがほとんど生えておらず、できれば平日夜か土日にも通いたいので「①鼻下・アゴ・アゴ下」の時間制限なしプランを選択しました。

施術の流れ:今回は痛みの少ないメディオスターを選択

痛みの少ないメディオスター

ゴリラクリニック大阪梅田院には

  • ライトシェア・デュエット(ダイオードレーザー)
  • ジェントルYAG(YAGレーザー)
  • メディオスター(ダイオードレーザー・蓄熱式)

の3機種があり、予約時に機種を指定することもできます。

私は初めてのレーザー脱毛だったので、「痛みの少ないメディオスター」を選択しました。

レーザーマシンの違いについては、以下の記事が参考になります。

髭脱毛に最適なレーザーの種類は?各機種の特徴と違いについて解説

それでは、実際の施術の流れをご紹介します。

照射範囲をマーキングします

まずは照射範囲をマーキングし、鏡で見て契約内容と間違いないか確認します。

マーキング跡はあとで必ず拭き取りますのでご安心を(;^_^A

レーザー光から目を保護するためのアイマスクを装着します

レーザー脱毛に使用するレーザーは黒色に反応するため、誤って目に当たると失明する恐れがあります。

そのため、目を保護するアイマスクを装着します。

剃り残しがある場合はシェービングします(無料)

剃り残しがあると毛根までレーザーが届きにくくなるため、効果が出にくくなったり、ヤケドのリスクが上がります。

クリニックによっては追加料金を取られるところもあります(例:湘南美容)が、ゴリラクリニックでは剃り残しのシェービングによる追加料金は発生しません。

ゴリラクリニック 湘南美容
ゴリラクリニック
剃り残しシェービング
無料 1箇所500円

ヘッドの滑りを良くするためにジェルを塗ります(メディオスターのみ)

メディオスターは従来の機種とは違い、滑らせるようにして連続で照射するのが特徴です。

そのまま滑らせるとヘッドが肌に引っかかって痛いので、滑りを良くするためにジェルを塗ります。

いよいよ照射開始、今回は「とりあえず麻酔なしで」照射してもらいました

いよいよ初照射です。

今回は「メディオスターがどのぐらい痛いのか」体感するために、「とりあえず麻酔なしで、痛かったら笑気麻酔お願いします」と注文しましたが、快く承諾してくださいました。

笑気麻酔は1回3,000円するので、こういったお願いもちゃんと聞いてくれるのは有り難いですね。

まずは比較的密度の低い「アゴ」からです。

ぶっちゃけアゴは「全然痛くありません」でした。

ほんのり温かい感じと、照射のたびに少しチクチクするぐらいです。

他のレーザーがどれぐらい痛いのかまだ知りませんが、これなら麻酔なしでも全然余裕だと思いました。

次に、密度の濃い、一番痛いと言われる「鼻下」に照射していきます。

「あ、これは結構痛いかも」

正直、ちょっとだけ涙が出そうでしたが、それでも一旦中断して麻酔を用意してもらうほどではありませんでした。

確かによく聞く「輪ゴムで弾かれるような痛み」ですね。

しかし、全然耐えられます。

メディオスターなら次回からも「麻酔なし」でやれるなと思いました。

ジェルとマーキングを拭き取り、仕上げに炎症止めの軟膏を塗って施術終了

照射が終わったら、ジェルとマーキングを拭き取り、仕上げに炎症止めの軟膏を塗って施術終了です。

炎症止めの軟膏は「デルモゾールGクリーム」です。

ステロイド剤による血管収縮作用や抗炎症作用と、抗生物質による細菌の蛋白合成阻害によって、皮膚の炎症を緩和します。

こちらは施術終了後に無料でもらえます。

また、照射後に毛嚢炎が出来やすい・治りにくい人は希望すれば、内服薬(抗生剤)を処方してもらうことも可能です。(1回1,080円)

ちなみに、施術時間はおよそ15分でした。

照射時間だけなら5分ぐらいでしょうか、本当あっという間に終わります。

会員証発行&次回の予約(&麻酔代の支払い)

施術終了後は受付にて会員証を受け取ります。

初回の来院~カウンセリング~施術終了まで合計1時間半ぐらいでした。

麻酔を使用した場合は、最後に受付で麻酔代を支払う形です。

その場で次回の予約を取ることもできます。

私は次回、12週後の予約となりました。

ゴリラクリニックの予約間隔は1~12回目までは8~12週、13回目以降は12~15週となります。

6回+3年間アフターフォローで合計15~20回照射できると考えておきましょう。

強力なレーザーでこれだけ回数を重ねれば、しっかり完全脱毛できると思いますよ。

まとめ:効果は後ほどお伝えできればと思います!

ヒゲ脱毛は毛周期の関係上、最初の3回ぐらいは目に見えた効果が出ません。

なくなり方としては、5回で約半分、10回で8~9割が平均と言われています。

何回で何%ぐらい無くなるの?ヒゲ脱毛の回数について徹底解説!

今回の記事では効果について触れませんでしたが、照射からおよそ10日後の執筆時点では、ほとんど変化なしです。

事前にカウンセラーの方から「メディオスターは効果を実感しにくい」と説明を受けていたので、予想通りではあります。

ただ、ヒゲの伸びるスピードはちょっと遅くなった気がしないでもありません。

「効果が実感できるのは3回目以降」とのことですので、明らかな効果が出てきたら、通い始める前との比較写真なども掲載していきたいと思います。

以上、「ヒゲ脱毛1回目(メディオスター)の体験談 in ゴリラクリニック」でした。

ヒゲ脱毛のおすすめランキング、選び方のポイントは↓

お近くのクリニックはこちらで検索↓

この記事をシェアする
ゴリラクリニック