ゴリラクリニック「ヒゲの完全脱毛コース」2回目の体験レポートをお送りします。

今回はより効果を実感しやすい「ヤグレーザー(GentleYAG)」を選択。(前回は「メディオスター」と呼ばれる痛みが少ないマシンを選択しました)

「これからは全部ヤグレーザーで予約しようかな」と思うほど強力でした。

ヤグレーザーたった1回で凄い減った!

↓はヒゲ脱毛に通い始める前の写真と、今回(2回目)の照射から1ヶ月後の写真です。

ヒゲの量を分かりやすくするため、どちらも1週間ヒゲを剃っていません。

鼻下の比較写真

ヒゲ脱毛前
2回目終了後1ヶ月

アゴの比較写真

ヒゲ脱毛前
2回目終了後1ヶ月

「これ、終わるまで本当に約10~15回も必要なの?」と疑問に思うぐらいヒゲの量が減って、伸びるスピードも超遅くなりました。

ヒゲ剃りも全然往復しなくてもいいぐらい楽になって、正直感動するレベルです。

前回の「メディオスター」はあまり効果を実感できなかった

1回目の施術では、痛みの少ない「メディオスター」を選択しましたが

  • 照射後の抜け落ちは半分ぐらい
  • 2ヶ月後にはほぼ9割復活

という感じで、イマイチ効果を実感できませんでした。

正直、ガッカリして写真も撮っていないほどです。

もちろん、全く効果がなかったという訳ではなく、自分は「メディオスターでこのまま続けても10~15回ぐらいで完全脱毛できるだろうな」とは思います。

しかし、メディオスターに「効果が薄い」という口コミが多いのも納得できてしまうのは、少し残念なところです。

メディオスターとヤグレーザーの違いまとめ

簡単に2機種の違いをまとめました。

メディオスター ヤグレーザー
痛み
小さい 大きい
効果

実感しにくい

実感しやすい
波長
(長いほどレーザーが深く刺さる)
810~940nm 1,064nm

痛みが少ないのはメディオスターですが、ヤグレーザーの減り方を一度体験してしまうと「痛いけどこっちの方が良い」となるのは間違いないと断言できます。

痛みを我慢できるなら断然ヤグレーザーがオススメ。

ちなみにゴリラクリニックでは、全院に「メディオスター」と「ヤグレーザー」が導入されており、予約時に選ぶことも可能です。

2回目予約~施術の流れ

1回目との違いを中心に説明していきます。

↓基本的な流れについては1回目の体験レポートをご覧ください。

髭脱毛1回目(メディオスター)の体験談 in ゴリラクリニック

トータル時間は約30分

今回は前回から3ヶ月空けての予約となりました。

1回目の施術と大きく違ったのは、料金などの説明がない分、カウンセリングの時間が短かったことです。

トータルの時間で言うと、初回は1時間ほどかかりましたが、2回目は来院から完了まで30分もかからなかったと思います。

施術の時間だけで言えば10~15分ほどで、本当あっという間に終わります。

ヤグレーザーは冷却ジェル不要

メディオスターはジェル必須
ヤグレーザーはジェル不要

照射の基本的な流れは変わりませんが、ヤグレーザーは照射時に冷却ガスを噴出するので、冷却ジェルを塗る必要がありません。

ジェルを塗る・拭き取る時間が無い分、前回のメディオスターよりも施術が短く感じました。

※メディオスターのジェルは、滑らせながら照射するための潤滑剤の役割もあります。

今回は笑気ガス麻酔を使ってみた

前回は麻酔無しでやってみて、耐えれそうなのでそのまま照射しました*が、せっかくの体験レポートなので(あとヤグレーザー痛いって聞いて怖かったので)、今回は笑気麻酔ガスを使用してみました(30分3,240円)

※笑気ガス麻酔はすぐに効果が出るので「一度麻酔なしで照射してみて、無理そうだったら麻酔を使う」ということもできます

鼻に器具を装着して深く息を吸うと、お酒に酔ったようなボーッとした感覚になります。

どれぐらい痛みが軽減されたかは、まだ麻酔なしヤグレーザーを経験していないので分かりませんが、初回の時のような恐怖感はまったく無かったです。

次回はビビらず、麻酔なしヤグレーザーを体験してみようと思います。

以上、「ヒゲ脱毛2回目の体験談 in ゴリラクリニック」でした。

今回体験したコースの概要

場所 ゴリラクリニック
ゴリラクリニック大阪梅田院
日時 2018年2月2日
コース ヒゲ脱毛完了コース
(6回+アフターフォロー3年)
部位 ヒゲ3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)
料金総額 コース料金:68,800円
時間制限解除:19,800円
消費税:7,088円
合計:95,688円
この記事をシェアする
ゴリラクリニック