アゴ下や首にまで生えてるヒゲって剃りにくいし、肌荒れしやすいしで大変ですよね。

この記事では「ジャマな首ヒゲだけでもなんとかしたい!」とお悩みの方のために、首ヒゲの永久脱毛について

  • どんな方法があるのか
  • どれぐらいの料金がかかるのか
  • どのクリニックを選ぶべきか

など、必要な情報をすべてまとめました。

永久脱毛の方法は「レーザー」と「ニードル」の2つ

まず知っておいて欲しいのが、永久脱毛する方法は

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛(美容電気脱毛)

の2つしか無いということです。

医療レーザー脱毛 ニードル脱毛
(美容電気脱毛)
レーザー脱毛

ニードル脱毛

費用(首ヒゲ)
3~5万円前後 本数による
(1本108円~)
特徴
広範囲の脱毛向き ピンポイントの脱毛向き

ほとんどの人にとっては

  1. レーザー脱毛で量を減らす
  2. 残ったヒゲをニードル脱毛でピンポイント処理する

という順番が、最も賢いやり方となるでしょう。

【注意】以下の方法は永久脱毛ではありません

光脱毛(脱毛サロン)

ヒゲ脱毛の人気サロン

ほとんどの脱毛サロンで行われている「光脱毛」は、簡単に言えば「パワーを弱くしたレーザー脱毛」です。

法律により、レーザー脱毛は医療従事者(医師または看護師)しか施術できませんが、パワーを弱くした(永久脱毛にならない範囲の)光脱毛なら、無免許でも使用することができます。

パワーが弱いため、永久脱毛ではなく一時的な減耗・抑毛程度にしかなりません。

脱毛専門店「シースリー」の調査によると、脱毛サロンで「光脱毛」を受けた人のおよそ6割がコース終了後「効果がなくなった(毛が生えてきた)」と回答しています。

男性のヒゲは「脱毛が最も難しいパーツ」と呼ばれており、レーザー脱毛でも回数がかかる部位なので、パワーの弱い光脱毛で脱毛することは全くオススメしません。

家庭用光脱毛器

ケノンとトリアを比較

「ケノン」や「トリア」に代表される家庭用光・レーザー脱毛器は、素人でも安全に使えるよう低出力で設計されています。

上述した「光脱毛」と同様、ヒゲにはパワー不足。

「光脱毛」や「家庭用脱毛器」はあくまで、「女性がムダ毛の生えるスピードを遅くするために使うモノ」と考えておきましょう。

除毛クリーム

除毛クリームとは、毛を溶かして処理するアイテムです。

商品によっては「脱毛クリーム」と表記することもありますが、基本的に主成分はどれも同じ、タンパク質を分解する「チオグリコール酸カルシウム」です。

除毛クリーム(脱毛クリーム)は表面の毛を溶かすだけで、毛根の発毛細胞には全くダメージを与えないため、永久脱毛ではありません。

早ければ翌日から生えてきますし、そもそも「ヒゲに使ってはいけない」と注意書きがあります。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、ハチミツなどの粘着力で毛を引っこ抜く脱毛アイテムです。

毛を引っこ抜くだけなので、永久脱毛ではありません。

数日~数週間ほどでまた生えてきます。

レーザー脱毛の人気クリニック3院を比較

ヒゲの永久脱毛は

  1. レーザー脱毛で量を減らす
  2. 残ったヒゲをニードル脱毛でピンポイント処理する

ことが最も賢い方法です。

しかし、ヒゲをレーザー脱毛できるクリニックは全国に500以上あり、料金も回数もバラバラ、調べるのも大変です。

そこでこの記事では、人気の3クリニックを「首ヒゲの脱毛」に注目して徹底比較してみました。

メンズリゼ 湘南 ゴリラ
メンズリゼ ゴリラクリニック
範囲
料金
アゴ下(5回)
36,000円
 首(6回)
24,800円
アゴ下(6回)
28,750円
首(6回)
48,600円*
アゴ下(6回)
38,880円*
特徴
アゴ下の範囲が広い 単体では最安 完全脱毛するならココ

※アフターケアなしの通常コース料金

【イチオシ】アゴ下の範囲が広い「メンズリゼ」

メンズリゼ

メンズリゼクリニックのヒゲ脱毛には「首」コースがありません。

「ほほ・もみあげ」「鼻下」「あご」「あご下」の4パーツに分かれており、「あご下」の照射範囲で首までほぼカバーしているのが特徴です。

メンズリゼの「あご下」照射範囲

湘南美容クリニックで「あご下」と「首」を同時契約すると 24,800+28,750=53,550円 かかるので、上図範囲のみの脱毛ならメンズリゼ(5回36,000円)の方がおトク。

さらに「セレクトヒゲ脱毛コース」で他のパーツと組み合わせることもできます。

例えば「両ほほ・もみあげ」と「あご下」の2ヵ所なら、税込み56,800円です。

これは、それぞれ脱毛した場合(36,000円×2=72,000円)より15,200円も安くなります。

【単体では最安】価格破壊の「湘南美容クリニック」

首ヒゲ広範囲に生えている場合は、前述した「メンズリゼクリニック」の方がオトクですが、「アゴ下」単体や、「首」単体なら湘南美容クリニックが激安です。

湘南美容クリニックの照射範囲
  • アゴ下は税込み28,750円(6回)
  • 首は24,800円(6回)

【終了後3年間は1回100円】ヒゲ全体の完全脱毛なら「ゴリラクリニック」

ゴリラクリニック

少し料金は高くなりますが、ヒゲ全体の完全脱毛まで考えている方は「ゴリラクリニック」がオススメです。

個人差はありますが、5~6回のレーザー脱毛で生えなくなるヒゲは6~7割程度、無毛に近い状態まで完全脱毛するには約15回程度の施術が必要になります。

ゴリラクリニック「ヒゲ脱毛完了コース」は、6回コース終了後は1回100円で3年間脱毛し放題のアフターフォローが付きます。

ゴリラクリニックの照射範囲

「ヒゲ脱毛完了コースの」料金(税込)は

  • ヒゲ3部位(鼻下+アゴ+アゴ下)74,304円
  • +部位追加(ほほ・もみあげ)63,288円
  • +部位追加(首)48,600円
  • コース終了後3年間 1回108円

【初回1000円150本脱毛】ニードル脱毛は現状「メンズTBC」の1強です

生えているヒゲが少ない人や、レーザー終了後に仕上げたい人はメンズTBCの「ニードル脱毛(美容電気脱毛)」がピッタリでしょう。

ニードル脱毛は高度な専門技術が必要なため、メンズエステ大手の「メンズTBC」や「ダンディハウス」以外ではほとんど行われていない脱毛法です。

どちらかと言えば、メンズTBCは脱毛、ダンディハウスはダイエットに力を入れているエステサロンなので、脱毛なら「メンズTBC」がオススメ。

初回体験コースでは1000円で150本の脱毛を体験できます。

まとめ:他部位との組み合わせや目標の仕上がりで選ぼう

  • 永久脱毛は「レーザー」と「ニードル」の2択
  • 「レーザー」で減らす→「ニードル」で仕上げるが賢い
  • 「アゴ下~首ヒゲ」なら照射範囲の広い「メンズリゼ
  • ヒゲ3部位や首単体が安いのは「湘南
  • 完全脱毛なら「ゴリラクリニック
  • 本数が少ない人、仕上げは「メンズTBC

以上、首ヒゲの永久脱毛まとめでした。

この記事をシェアする
青髭対策 青ヒゲを無くす(ヒゲ脱毛)