【2018年版】胸毛脱毛おすすめサロン・クリニック3選

男らしさの象徴とも言える「胸毛・腹毛」ですが、日本では不快に感じる人がほとんどです。

当サイトが女性100人を対象にアンケート調査したところ、81人の女性が「胸毛は薄いほうが良い」と回答しました。

日本では胸毛が生えている男性は少ないので、ちょっと生えてるだけでも目立ってしまいますよね。

このページでは「胸毛・腹毛をなくしたい!」という方のために、おすすめの脱毛サロン・クリニックをご紹介。

ページの後半では、胸毛・腹毛脱毛のサロン・クリニック選びのポイントも解説します。

胸毛・腹毛脱毛おすすめサロン・クリニック3選

胴全体セット(胸毛+腹毛)がお得な「メンズリゼクリニック」

メンズリゼ

施術方法 医療レーザー脱毛
おすすめプラン 胴全体セット
料金 99,800円(5回)

メンズリゼクリニックのおすすめポイント

  • 男性専門だから恥ずかしくない
  • コース料金以外の追加費用一切なし(麻酔除く)
  • 3種類のレーザーマシンを部位・毛質に合わせて使い分ける

乳輪内や日焼け肌も脱毛できる「メンズTBC」

施術方法 美容電気脱毛
おすすめプラン カラダ脱毛体験コース(初回限定)
料金 1,000円(150本脱毛)

メンズTBCのおすすめポイント

  • 年間18万人以上が利用する人気エステ
  • レーザーでは難しい日焼け肌や白髪もOK
  • 処理したムダ毛はその場でなくなる

1回あたりが安く、レーザー脱毛より痛みが少ない「RINX」

施術方法 光脱毛
おすすめプラン 胸元全体
料金 31,500円(4回)

RINXのおすすめポイント

  • 男性専門だから恥ずかしくない
  • レーザーよりも痛みが少ない光脱毛
  • 全国に40店舗以上展開

選び方のポイント~胸毛脱毛編~

  • 少ない回数で終わるのがレーザー、痛みが小さいのは光
  • 乳輪の中まで脱毛する場合は要確認!

少ない回数で終わるのがレーザー、痛みが小さいのは光

  レーザー脱毛
(医療機関)
光脱毛
(エステサロン)
効果
痛み
必要回数 5~6回 8~10回
通う期間 1年 1年
料金例
5回 59,800円~

4回 31,500円~

医療レーザー脱毛と光脱毛の違いを簡単にまとめると、上表のようになります。

1回あたりの効果はレーザー脱毛のほうが上ですが、その分痛みが強く、保険が効かない自由診療であるため料金は高めです。

回数については、レーザー脱毛で5~6回、光脱毛の場合は8~10回程度で、ほとんどの方が完了します。

少ない回数で終わらせたい人は「レーザー」、痛みが不安な方は「光脱毛」を選ぶと良いでしょう。

乳輪の中は基本的にレーザー・光脱毛できません

レーザー脱毛 光脱毛 ニードル脱毛
(美容電気脱毛)
レーザー脱毛 光脱毛

乳輪内(色素のある部分)への照射
基本的に不可 基本的に不可 脱毛可能

レーザー脱毛と光脱毛はどちらも黒色に反応する光線を使用するため、肌の色が濃い乳輪部分に照射するとヤケドの原因となります。

出力を下げて照射してくれるサロン・クリニックもありますが、乳輪内の照射は「基本的に断られる」と考えておきましょう。

乳輪だけニードル脱毛で処理するという方法も

ニードル脱毛(美容電気脱毛)は毛穴にプローブと呼ばれる器具を挿して、電気を流す脱毛法です。

レーザー脱毛や光脱毛と違って肌の色に関係なく、乳輪内部の脱毛もできます。

広範囲には向きませんが、「乳輪だけ」といったピンポイントの脱毛にはピッタリの方法です。

「胸毛・腹毛(ギャランドゥ)脱毛」に関する新着記事

【胸毛&腹毛】永久脱毛パーフェクトガイド2018

「濃い胸毛と腹毛(ギャランドゥ)がコンプレックス…」 「自己処理が面倒くさい…」 こんな悩みを抱えていませんか? この記事では、そんな男性の悩みを解決する「胸毛・腹毛の永久脱毛」について どんな方法があるのか それぞれの・・・

胸毛・腹毛の処理にオススメの除毛クリーム3選

「海やプールに行く夏までに、濃い胸毛をササッと処理したい…」 「剃るのは面倒だし、肌を傷つけてしまいそう…」 そんな方にオススメの処理方法が「除毛クリーム」です。 胸毛・腹毛の処理にオススメの除毛クリーム3選 NULL ・・・

ページの先頭へ